企業理念

時代に合った 祈り、供養、安らぎの場を創造提案し、
皆様に愛され喜ばれる最高の企業を目指します




社是

其々の信仰の教えを基本に、時代と共に変化する祈り、供養のスタイルを真摯に捉え、
時流に沿った最適な宗教用具の提案に努める









「若い人たちの『宗教離れ感』をなんとかしたい」

墓石や仏壇というのは要するに「宗教用具」です。ご本尊に手を合わせる、先祖を敬う…そこには色々な意味があります。宗派によっても色々な考え方がありますし。でもそこに共通してあるのは「先祖(故人)への感謝」だと思うんです。人と人との出会いや命のリレーがあったからこそ自分はここにいるんだという考え方ですね。しかし、自由かつ恵まれた時代の影響なのでしょうか、若い人達から「宗教観」が薄れて来ているようにも思えてなりません。墓参りやお彼岸といった機会でこそ多少なりとも意識するのだと思いますが、日常の中ではさほど意識しないというのが現実だと思います。先祖(故人)への念というのは、本来家族代々受け継がれて行くものです。大人から子どもへ、その子どもがまた自分の子どもへと受け継いで行くもの。それは「しつけ」でもあり「道徳」の教育でもあると思っています。私はこの業界に生きる者としてそれを語り、守っていかなければならないと思っています。


「たかしゅう」製品のコンセプト

仏壇も墓石も、時代とともにその商品「仕様」というのは時代とともに変わって来ていると思います。例えば住まいの形に合わせて作られている「インテリア仏壇」とか、最近注目されている免震墓石(大きな地震でも倒壊しない)など、環境の変化や住まいの問題といった現代社会特有のニーズというのは必ずあります。また、コンピューターによる設計や加工といった技術が進歩した事で、商品の仕様に自由度が広がりましたし、より個人の趣向に合わせた製品づくりが可能になった部分も多いと思います。弊社では最新のCAD設計システムの導入による社内製造(加工)を広く取り入れ、プライス以上のクオリティーを実現していると自負しております。また、使う人の利便性を考え、従来の様式にとらわれないユニークな製品づくりにも取り組んでおります。それら商品についてはこのホームページでも紹介していますので、ぜひご覧になって、実際にお店に足を運んでいただければと思います。